クレジットカードの仕組みを詳しく理解しよう!

 

キャッシュレス化が進み、クレジットカードを利用する方も増えてきているようです。また、ポイントサービスを利用しようと思って作ったカードにクレジットやキャッシング機能が付いていたという方もいるかもしれません。

クレジットカードは、しっかりと仕組みを理解しておかなければ、思わぬ事態に繋がりかねません。この記事では、クレジットカードの仕組みや、キャッシング枠とショッピング枠の違いなど、案外あやふやになりがちなクレジットカードに関する疑問を解説していきます。

>>おススメのクレジットカードはこちら

クレジットカードの使い方

クレジットカードの使い方は、次のような流れになります。

  1. 買い物が終わり代金を支払う際、クレジットカードを提示する
  2. クレジットカードを端末に入れる、或いはカードをタッチさせる。
  3. 決済後、サインか暗証番号の入力を行う
  4. 後日、利用代金が請求される

>>おススメのクレジットカードはこちら

クレジットカード決済の仕組みを解説

クレジットカード決済は、どのような仕組みで成り立っているのでしょうか。クレジットカードの決済は大まかに分けて、カード会社、加盟店、利用者の存在の3者の存在が関係しています。

  • カード会社
  • 加盟店
  • 利用者

それぞれを解説しましょう。

カード会社

クレジットカードの発行元会社で、カード会社は利用者の申し込みに対し審査を通過した利用者に、クレジットカードを発行します。利用者が店舗で利用した代金を立て替え、月単位でまとめて利用者に請求します。

加盟店

加盟店は、カード会社と提携している店舗で、加盟店は利用代金をカード会社に請求し、手数料差引後の金額をおおむね1ヶ月後に受け取ります。カード会社は、加盟店から送られてくる金額情報をもとに、利用者に代金を請求します。

利用者

利用者はクレジットカードを申し込み、審査を受けた上でカードを受け取ります。店舗で決済した代金は、月単位で集計し1ケ月後にまとめて支払うか、分割で支払います。

>>おススメのクレジットカードはこちら

3者それぞれのメリット

クレジットカードは、3者それぞれの立場にメリットがあることで成り立っています。それぞれの立場のメリットを説明していきます。

カード会社のメリット

  • 加盟店からの手数料収入を得ることができる。
  • 利用者が分割払いをした場合の手数料も、カード会社の収益になる。
  • クレジットカードには年会費が設定されており、カード会社の収益源になる。

加盟店のメリット

  • 現金を持っていない顧客への販売機会の損失を回避することができる。
  • 現金でのやりとりがないので、手間をまるごと効率化することができる。
  • 素早く決済作業を済ませられるので、店舗自体の混雑回避にも役立つ。

利用者のメリット

  • 現金を持ち歩かなくとも支払いができる。
  • 支払いタイミングを遅らせることができる。
  • 使ったお金の管理が簡単。

このように、クレジットカードは3者にとってメリットのあるサービスなのです。

>>おススメのクレジットカードはこちら

クレジットカードの仕組みについて気になる疑問を解決!

クレジットカードを普段利用していて、様々な疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。ここでは、クレジットカードの仕組みの素朴な疑問を解決していきます。

 

クレジットカードの支払い日・締め日とは?

カード会社の請求には、「支払日」と「締め日」という2つの期日が存在します。

 

締め日

締め日とは、前回の締め日以降にカードを利用した金額を合算する日です。その金額は翌月にまとめて請求されます。なので、利用者は、その金額を締め日に支払う必要はありません。

 

支払日

支払日とは、実際に口座から請求金額が引き落とされる期日のことです。多くのカード会社は、口座引き落としでの支払方法になっています。支払日に残高不足になってしまうと、「滞納」という状態に陥ってしまいます。くれぐれも支払日に残高が不足にならないようにしましょう。

>>おススメのクレジットカードはこちら

クレジットカードの「ショッピング枠」と「キャッシング枠」とは?

クレジットカードの限度額とは、クレジットカードで決済できる上限の金額です。この限度額を超えてクレジットカードを利用することはできません。限度額は、審査の時に設定されます。返済能力の高い方ほど、大きな限度額が設定されます。そして、クレジットカードの限度額には、ショッピング枠とキャッシング枠の2種類があります。

ショッピング枠とは

クレジットカードのショッピング枠とは、店舗での商品購入やサービス利用時などの決済に利用できる限度額です。例えば、ショッピング枠が30万円のクレジットカードであれば、次の締め日までに利用できる金額は30万円までになります。

キャッシング枠とは

クレジットカードのキャッシング枠とは、カードを使ってお金を借りることができる限度額です。キャッシングはATM等で現金を引き出す機能です。キャッシングは現金を引き出せるため、クレジットカードが利用できない支払や、生活費に利用することも可能です。

ショッピングはあくまでも「立て替え」であるのに対し、キャッシングは「借入」になります。カードの一括払いで5,000円の商品を購入したら、翌月に10,000円が口座から引き落とされますが、キャッシングの場合は5,000円と利息分が請求されます。

ショッピング枠とキャッシング枠は、それぞれ限度額が設定されますが、キャッシング枠はショッピング枠の一部に含まれています。例えば、キャッシング枠を30万円使うと、ショッピング枠も30万円に減ることになります。

>>おススメのクレジットカードはこちら

クレジットカードの支払方法

クレジットカードの支払方法を大まかにわけると、3つの種類があります。

  • 一括払い
  • 分割払い
  • リボ払い

一括払い

一括払いは、締め日に集計された金額を、1ヶ月後の支払日に全額を一度に支払う方法です。

分割払い

分割払いは、支払いの回数を指定し、分割で代金を支払う方法です。分割回数が多くなれば加算される手数料も高くなります。

リボ払い

正式にはリボルビング払いと呼ばれ、残高に関わらず毎月一定の金額を支払っていく方法です。また、残高に応じて毎月の支払金額がスライドしていく方式もあります。リボ払いは、一定の支払いで高額な商品も購入することができるため、利用者にとっても大きな魅力があります。しかし、残高が大きくなるほど、カード会社に支払う手数料も高額になり、長期間支払いに苦しむことになりかねません。リボ払いは必要最小限の利用に留めるように注意しましょう。

>>おススメのクレジットカードはこちら

まとめ

クレジットカードは、お得なポイントが貰えたり、便利な機能が付いていたりと、今や欠かすことのできないツールとなっています。しかし、その便利さから、使いすぎなどに注意しておく必要があります。自身の利用残高は常に把握しておきましょう。クレジットカードの仕組みや気を付けるべきポイントを理解しつつ、メリットを最大限活かすように利用しましょう。

おススメクレジットカード

楽天カード
12年連続顧客満足度No.1の楽天カード! 年会費無料のクレジットカードです。ポイント還元率は常時1%、楽天トラベル・楽天ダイニング加盟店での利用はポイント2倍、楽天市場でポイント3倍、スーパーポイントアッププログラムをうまく利用するとポイント9倍に。ネット不正あんしん制度や商品未着あんしん制度でネットショッピング時のトラブルに金額保証対応。また、海外レンタカー優待、手荷物宅配優待、海外旅行傷害保険など、旅行に便利なサービスも付帯。楽天ポイントを貯めたい方向けの、一番スタンダードなカードです。プリペイド型電子マネー「Edy」も搭載可能!ディズニーデザインやお買いものパンダデザインが選べます。
楽天カードのお申し込みはこちら
最もスタンダードなカード 三井住友カード
「先進」と「安心」を備えた充実の一枚、最もスタンダードなカード 総合ランキング掲載にはこれ!テレビCMでおなじみのスタンダードな一枚です。日本で初めて発行された、最も実績のあるVisaカード。電子マネーiD、PiTaPa、WAON、Visaタッチにも対応!インターネット不正利用補償、カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!海外旅行傷害保険、最高2,000万円、ショッピング補償年間100万円が付帯!初年度年会費無料!
三井住友VISAカード お申込はこちら
ENEOSカード入会


ENEOSカードは、ライフスタイルに併せてC・P・Sの3種類から選べます。● S(スタンダード) は、年1回のカードご利用で年会費無料!ガソリン・軽油はいつでも2円/L引き!● P(ポイントタイプ) は、カードを使えば使うほどポイントが貯まる!ENEOSサービスステーションなら 最大3%ポイント還元!給油、洗車、オイル交換でポイントが貯まる!●C(キャッシュバックタイプ) は、毎月のカードご利用金額に応じて、ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き!日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得!●3タイプとも、入会・年会費無料の24時間365日受付。『ENEOSロードサービス』がついています。
ENEOSカードのお申し込みはこちら
エポスカード

エポスカードは、世界中のVisaマークのあるお店で使える!ポイントが貯まる!年会費永久無料のカードです。また、年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯しているのも魅力のひとつ。ポイントアップサイト「たまるマーケット」でポイントが2~30倍たまる♪ご利用枠が心配な大きい買い物には、「一時的な増額サービス」も!ためたポイントは「プリペイドカード」にチャージして有効活用!レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引や遊園地、水族館の入場料などがご優待価格に!
※エポスカード申し込みは画像をクリック
三井住友カード ゴールド
ワンランク上の一枚「先進」と「安心」を備えた充実のカード。初年度年会費無料。海外・国内の旅行損害保険は最高5,000万円、ショッピング補償は年間300万円まで付帯!全国主要空港の空港ラウンジサービスが使える!日本で初めて発行された、最も実績のあるVisaカード。電子マネーiD、PiTaPa、WAON、Visaタッチにも対応!インターネット不正利用補償、カード利用24時間監視システムなど、セキュリティ性能は万全!初年度年会費無料!ネット申し込みで最短翌営業日カード発行!
極上の生活 三井住友VISA ゴールドカード
アプラスG・O・Gカード


アプラスG・O・Gカード会員になると、インターネット接続機器のオンサイトサポート、テクニカルサポート、パソコン修理、データ復旧などのICTに関するサポートサービスを、会員割引料金または無料でお得にご利用いただけます!アプラスカードショッピングポイントが貯まる特典もあります。
初年度年会費無料
アプラスG・O・Gカードのお申し込みはこちら