カードローン

 

カードローンとは、カード会社などの貸金業者や金融機関が提供している、個人向け融資サービスです。

>>おすすめのカードローンはこちら

カードローンの3つの特徴

カードローンにはどのような特徴があるのでしょうか。ここでは、カードローンを利用する前に理解しておきたい、3つのポイントについてご紹介します。

 

①担保なし・保証人なしで利用できる

ほとんどのカードローンでは、契約の際に、担保や保証人を確保する必要がありません。一部のカードローンでは、「保証会社」の審査通過を、利用の条件に設定している会社があります。保証会社とは、審査の上、問題なければ保証人の代わりの立場となる会社です。

 

②利用目的は自由

一般的なローンは、契約時に利用目的が確認され、それ以外の用途に利用することはできません。一方で、カードローンは利用目的を問われることはないので、借りたお金を、自由に使うことができます。

 

③借入と返済がいつでもどこでも繰り返しできる

カードローンは、契約の際に設定された利用限度額の範囲であれば、いつでも借入をしたり返済したりすることができます。しかも、返済は全額を一度に返す必要はありません。限度額さえ越えなければ、好きなタイミングで少しずつ返済することができます。返済や借り入れも、銀行だけでなく、コンビニのATMを使ってできるカードローンが増えています。近くにあるコンビニから手軽に借入、返済ができるのは、大きなメリットです。

>>おすすめのカードローンはこちら

 

運営企業別カードローンの違い

カードローンには、大きく分けて「銀行系」「信販系」「消費者金融系」の3種類があります。同じカードローンでもサービスを運営する金融会社の違いによってそれぞれの特色があります。

 

消費者金融カードローン

カードローンの中で最も人気なのが、消費者金融カードローンです。消費者金融系カードローンの特徴に、融資までのスピードの早さがあります。銀行系や信販系のカードローンと比べると、早いことが特徴です。消費者金融カードローンの中には、利息無料の期間があるものも多くあります。審査難易度も、比較的低いため、お金を借りたい方は、まず候補に入れたい方法です。

消費者金融系のカードローンも総量規制の対象になります。消費者金融会社には貸金業法という法律が適用されるので、総量規制の対象になります。総量規制とは、本人の年収の3分の1迄の融資になります。

 

銀行系カードローン

銀行系カードローンの最大の特徴は、総量規制の対象とならないことです。すでに総量規制に該当している方や、専業主婦の方が選ぶことが多くなっています。また、銀行が提供しているカードローンは、無担保で利用でき、申し込み審査が通りカードが発行されると、利用限度額までなら、自由にお金が引き出し可能になります。お金の使用目的も決められていません。銀行が提供しているカードローンは、信販会社や消費者金融の同じサービスに比べて、金利が低めではありますが、審査の基準は高めの傾向があります。

 

信用販売系カードローン

信用販売会社においても、カードローンを行っている会社があります。信用販売会社系のカードローンは、利用限度額が大きい融資にも対応している会社が多くあります。審査期間は、2〜3週間程度と、若干、時間がかかります。また、総量規制の対象になります。

>>おすすめのカードローンはこちら

 

クレジットカードのキャッシングとカードローンの違いとは?

急にお金が必要になった時に便利なのが、クレジットカードに付帯しているキャッシング機能です。ほとんどのクレジットカードにはキャッシング機能が付いており、それを使って現金の借入をすることができます。では、クレジットカードのキャッシングとカードローンでは、違いがあるのでしょうか。それは、金利と利用限度額の2点です。一般的にカードローンは、クレジットカードのキャッシングに比べて、金利が低めに設定されています。なので、長期間の借り入れを検討している場合には、カードローンを選んだ方が得になります。また、利用限度額に関しては、条件にもよりますが、カードローンは、10万円から1,000万円近くまで設定しているところもあります。一方、クレジットカードの利用限度額は、大体10万円から100万円程度までとなります。高額な利用を検討している場合は、カードローンの方が適しています。

 

カードローンの申し込み方法や、必要な書類は?

カードローンの申し込みをするには、どのような手続きが必要となるのでしょうか。ここでは、申し込みの流れや必要な書類、審査について解説します。

>>おすすめのカードローンはこちら

 

お申し込みの流れ

カードローンの申し込みをするには、店頭の窓口や電話、郵送などがありますが、最も多く利用されているのがインターネットからの申し込みです。最近では、ほとんどの会社が、スマホやパソコンからの申し込みを受け付けています。

①カードローンのお申し込み

スマホやパソコンなど、インターネットからの申し込みのほか、電話、ローン契約機による申し込み方法があります。

②必要書類の提出

必要書類の提出を求められる場合があります。その際には、スマホやパソコンから画像をアップロードしたり、FAXや郵送で郵送したりするなどの方法が用意されています。年収証明書類(源泉徴収票、給与支払明細書、確定申告書、納税通知書、所得証明書など)、または本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票、公共料金の領収書など)の提出が求められる場合があるので指示に従って提出してください。

③申込者の審査

提出された書類と申込内容、申込者の信用情報を照会して、融資が可能かを審査します。審査が完了すると、結果がメールや電話などで伝えられます。

④カード受け取り、利用開始

審査が通れば、ローン契約機での受け渡しあるいは郵送で、申込者の手元にカードが届きます。カードを使用しない場合には、会員番号が印刷された書類が届きます。

平均的には、申し込みからカードを受け取るまで約1週間程度となります。

おすすめのカードローンはこちら

 

利用限度額

カードローンの利用限度額は、貸金業法に定められた総量規制で定められています。総量規制の対象となるのは、クレジットカード会社や消費者金融などの貸金業者です。厳密にいうと、銀行は総量規制の対象になりません。ただし近年は、銀行のカードローンも総量規制に準じた対応をとっているので、基本的には銀行以外の貸金業者と同様に「借入の上限額は年収の3分の1まで」と認識しておいてください。

 

カードローン利用時の注意点

カードローンを利用する際は、お申し込みの前に毎月の収入を把握し、借りたお金をどういう計画で返済していくか、確認しておきましょう。

具体的には、まず毎月の収入と支出を計算し、無理なく返済できる金額を検討します。収入と返済金額のバランスは、常に意識しましょう。複数の目的にカードローンを利用する場合は、借りすぎていないか、常に借入残高を把握しておくことが重要です。また、ある程度、突発的な支出があっても対応できるよう、余裕を持ったスケジュールを立てることをおすすめします。

カードローンの金利や契約内容をきちんと確認し、計画的に利用することを心掛けてください。

カードローンは、貸金業法において、しつこい取り立てや、早朝、深夜の連絡などは規制されています。使い過ぎに注意すれば、安心して利用できる便利な手段です。金融会社は貸金業法に違反すると、業務停止や罰金のリスクがあるため、今は無理に返済を迫られるような心配もありません。本人以外に借り入れの事実を教えることも禁止事項されているため、家族や会社の人に契約内容がバレることもありません。

まとまった資金を必要としている人にとって、カードローンは強い味方になってくれます。

おススメカード

ENEOSカード入会
ENEOSカードは、ライフスタイルに併せてC・P・Sの3種類から選べます。● S(スタンダード) は、年1回のカードご利用で年会費無料ガソリン・軽油はいつでも2円/L引き!● P(ポイントタイプ) は、カードを使えば使うほどポイントが貯まる!ENEOSサービスステーションなら 最大3%ポイント還元!給油、洗車、オイル交換でポイントが貯まる!●C(キャッシュバックタイプ) は、毎月のカードご利用金額に応じて、ガソリン、軽油が最大7円/リットル引き!日々の暮らしの中で使えば使うほどガソリン代がお得!●3タイプとも、入会・年会費無料の24時間365日受付。『ENEOSロードサービス』がついています
ENEOSカードのお申し込みはこちら
エポスカード

エポスカードは、世界中のVisaマークのあるお店で使える!ポイントが貯まる!年会費永久無料のカードです。また、年会費無料なのに海外旅行保険が自動付帯しているのも魅力のひとつ。ポイントアップサイト「たまるマーケット」でポイントが2~30倍たまる♪ご利用枠が心配な大きい買い物には、「一時的な増額サービス」も!ためたポイントは「プリペイドカード」にチャージして有効活用!レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引や遊園地、水族館の入場料などがご優待価格に!
※エポスカード申し込みは画像をクリック
アプラスG・O・Gカード
アプラスG・O・Gカード会員になると、インターネット接続機器のオンサイトサポート、テクニカルサポート、パソコン修理、データ復旧などのICTに関するサポートサービスを、会員割引料金または無料でお得にご利用いただけます!アプラスカードショッピングポイントが貯まる特典もあります。
初年度年会費無料
アプラスG・O・Gカードのお申し込みはこちら
QUICK39のキャッシングローン紹介
クイック39は、消費者金融からの借り入れが多数あってどこからも借りれないと思っている方や金利が高くてもっと安いところへ借り換えしたい方・・・このような悩みを抱えたお客様に対して安心してより安く借り入れが出来るようにサポートさせていただいております。
※完全無料ですのでお客様から紹介料・手数料等の料金は一切いただいておりません。
QUICK39キャッシングローン紹介のお申し込みはこちら
エース株式会社
エースの“フリーローン”は「目的を定めない個人向け融資商品」となっています。使いみち原則自由!他社にはない独自の審査基準にて、全国のお客様にサービスを展開しております。エース株式会社では借入の都度「利用者との対話を大切にすること」「人と人との繋がりを大切にすること」をモットーに、現在のお客様の状況を把握した上でお客様の立場に立ったご融資を実施しています。
信頼と安心のエース株式会社
キャッシュサービス『プラン』
全国どこからでも24時間ネットでお申し込みからご契約まで可能です。キャッシュサービス『プラン』では1万円から最高50万円までご融資可能!来店不要!・最短即日融資可能・担保・保証人不要!月々2,000円からのご返済も可能。ATMも完備しています。急ぎの出費をお控えの方。
消費者金融のプランのお申し込みはこちら