TOPページ

急な出費。お金が足りなくて支払えない!

急にお金が必要になった経験は、誰しも1度や2度はあると思います。予期していなかった事が、時として起こり得えるものです。突発的なトラブルや冠婚葬祭などで、急な出費が必要になることもあるでしょう。普段から、そのような不測の事態に備えていなければ、いざというときに「お金が足りない」ということになりかねません。

今回は、「急な出費」や「まとまった出費」のケースを例に、お金が足りない場合の対処法を紹介します。
いざというときに困らないよう、思いがけない出費の具体例と対策を確認しておきましょう。

>>おすすめのキャッシングはこちら

医療費

いくら注意を払っていても、怪我をしたり病気になったりすることがあります。また、受診しようと思いつつ先延ばししていると、すぐに治るものであっても症状が悪化したり、かえって治療費が高くつく、ということにもなりかねません。また、家族が病院のお世話になることもあるかもしれません。健康保険に加入していれば、治療費などは後に清算されますが、保険の内容によっては、現金で前払いが必要な場合もあります。

>>おすすめのキャッシングはこちら

車検・修理費用

車検代は毎年払うわけではありませんが、2~3年に1度まとまった金額が必要になります。車の年式が古くなると別途、高額な修理費用が発生することもあります。支払いをしなければ、車検に合格できず、車に乗り続けることができません。別の車を調達すると、さらに出費が膨れ上がります。また、車が破損してしまうような事故に巻き込まれた場合、任意保険に加入していたとしても、保険の内容によっては全額が保証されないこともあります。そのような時に困らないよう、毎月、積み立てをしておくなど、対策をとっておきましょう。

>>おすすめのキャッシングはこちら

家具家電の故障

冷蔵庫やエアコンなど、家電製品が突然故障してしまうことがあります。その際の修理費用は高額になる場合が多く大型家電の修理には、出張費、部品代、作業料が一括で請求されます。修理することを諦めて、買い替えを考えた場合も、新しい家電製品を購入するための費用が発生します。家具や家電製品は、いつ故障するか予測がつかないので、予期せぬ出費となってしまいます。

>>おすすめのキャッシングはこちら

冠婚葬祭

社会人であれば、人とのつながりが増え、冠婚葬祭に参列する機会も増えることでしょう。冠婚葬祭の知らせを受けて、失礼のないようにお付き合いするのは社会人としてのマナーです。様々な催しに招待されれば、できるだけ出席するのが礼儀でしょう。しかし、冠婚葬祭に参列する際には、現金を包むほかに衣装代や交通費などもかかります。他にも、親戚の出産祝いや入学祝いなどの祝い事、訃報を受けた際の香典代など、冠婚葬祭に関する支出が数多くあることを把握しておきましょう。

>>おすすめのキャッシングはこちら

旅行代

家族や自分自身の思い出作りとして旅行の楽しい時間は人生の財産となるでしょう。しかし、行き先や旅行日程によっても異なりますが、旅行には相応のまとまった金額が必要になります。飛行機や列車などの交通費の他に、宿泊費、現地での食事代や、お土産代などの出費も必要になります。また、親戚や知り合いとの付き合いで、やむを得ず遠出を余儀なくされることもあり、交通費や宿泊費が発生することもあります。そのような時にも対応できるように、普段から対策を取っておく必要があります。

>>おすすめのキャッシングはこちら

住まいの修繕、住み替え、引っ越し

暖房器具が急に暖まらなくなったり、停電でもないのに部屋の電気が点かなかったり、或いは、突然、天井から雨水がしたたり落ちてきたり…。住宅のトラブルは突発的に発生します。また、お風呂やトイレ、キッチンの水回りの詰まりなど、住まいの設備に問題が起こると日常生活に支障をきたします。早急な修繕が必要ですが、専門業者に依頼すると結構な支出になることもあります。
住宅の設備には耐用年数があり、耐用年数が過ぎた設備は、いつ故障するかわかりません。それだけでなく、使用はできても、経年劣化が進むことで、大きな事故につながる可能性もあります。そのような事故を防ぐために、設備機器は耐用年数が過ぎる前に買い替えや点検が必要です。

>>おすすめのキャッシングはこちら

お金が必用なのにどうしても支払いが苦しいとき、どう乗り切ったらいいのでしょうか?

突発的な出費以外にも、家賃、光熱費、電気代、水道代、ガス代、携帯代、税金の支払いなど、定期的な支払日が決まっているのに、お金が足らず支払えない…。といった事もあると思います。

このような場合は、支払いを待ってもらうわけにはいきません。支払期限が過ぎたまま放置しておくと、延滞金が追加で発生することになります。さらに、ブラックリストに掲載される事も考えられます。最悪の場合、裁判沙汰になってしまう事もあり得ます。

一時的に、お金を借りてでも支払いするようにしなければなりません。

>>おすすめのキャッシングはこちら

どこで借りる?

知人や親族に借りるのが手っ取り早いと考える方がいるかもしれません。しかし、そういった場合、お金を借りた後の関係が心配です。

相手にも事情があるでしょうし、一度、お金の貸し借りでトラブルになってしまうと、関係性を修復するのは、かなり難しくなってしまいます。また、知り合いならではの甘えや、感情のもつれが生まれやすく、せっかくの大切な縁を壊してしまうことにもなりかねません。なので、できるだけ身近な方からは借りないようにするのが無難です。

こういった場合は、銀行や消費者金融のカードローンやキャッシングを利用するのが最も得策だといえるでしょう。

カードローン・キャッシングの種類

一口にキャッシングやローンといっても、扱う企業やキャッシング、ローンの種類によって、利用の仕方はさまざまです。

カードローンとは
キャッシングとは
女性ローンとは
おまとめローンとは

おすすめのカードローン・キャッシング

中小消費者金融の特色は、「独自審査」が行われており、大手消費者金融とは審査システムが違います。中小消費者金融は、専門のスタッフが申込書に記載された内容などを考慮して個別に判断しており、「なぜ必要なのか」「どのように返済をしようと考えているのか」など個人的な事情を考慮することができるのです。つまり審査が機械的ではないので、様々な事情を考慮してもらえる可能性があります。ここで紹介している企業は全社、金融庁に登録されている企業なので安心して利用することができます。

スカイオフィス
最短30分!来店不要スピードキャッシング!!受付24時間可能!当日 9:00~14:00 までに申込むと、 即日の振込み可能です。●スカイオフィスは他社で断られた方でも柔軟に対応している消費者金融です。ネットから申込みを行い、審査が完了すればその日に融資を受けられます。●来店不要のスピードキャッシングは急な出費でお困りの方の力強い味方です。
スカイオフィスのお申し込みはこちら
キャッシングサービス【アロー】
事前にカンタン3秒診断!スピード審査でお客様の口座に最短即日お振込みいたします。アプリならWebで完結郵送物は一切ありません!無担保、無保証、使途自由来店不要24時間全国受付!独自審査なので過去に自己破産・債務整理された方もご相談可能です!!
アローのお申し込みはこちら
キャレント
インターネット専用キャッシング完全非対面で完結!ネット申込み、365日、24時間受付中!申込完了までたったの3分!申込フォームの入力内容が少なく、簡単手続き♪14時迄に手続き完了で当日振込可能!●カード発行不要!全国ご指定の銀行口座に振込み対応。担保、保証人不要です!利用限度額は1万円~500万円まで!●20歳~65歳までの方であれば、申し込みいただけます。大手消費者金融、カードローンの審査が通らなかった方でも柔軟な審査で対応!初めての借り入れ、お急ぎの方、お忙しい方など、キャレントは様々なニーズに対しスピーディーにお応えします!
キャレントスーパーローン
いつでもどこでも『いつも』


「ちょっと足りない」ときは スマホで簡単・即日融資の【いつも】『早い』 来店不要! 24時間申込受付最短45分でお振込完了 『頼れる』ご利用は1万円〜最大500万円まで 『便利』 カード発行不要!郵送物一切なし!お客さまに合わせた柔軟な在籍確認! 『安心』 LINEやメール・電話でご対応、ご融資まで完全サポート 『納得』 電話応対コンクールにて数度入賞した丁寧なご対応!
【いつもあなたの側に】キャッシングのいつも【相談ください】
パーソナルクレジット セントラル


<創業40年を超える安心と実績の「セントラル」>ご来店不要で、即日お振込OK!WEB申込で当日最短融資可能です! スマホ・パソコンからいつでもどこでも24時間365日お申し込みが可能です。審査時間はなんと最短30分!全国の皆さまからのお申込みに対応いたします。  全国のセブン銀行ATM提携を開始し、 全国の方々にもますますご利用していただきやすくなりました。 さらに、ご利用が初めての方は最大30日間金利0円! ご利用中、追加のお借入が必要になった場合も気軽にご相談ください。『注目のカードローン No.1』『本当に困った時に相談したいカードローン No.1』を獲得!
キャッシングはセントラルへ

まとめ

普段は、お給料の範囲内で生活をしている方でも、急にまとまったお金が必用になることがあります。
そういう時には、一時的にカードローンやキャッシングに頼る判断も必用です。借りたお金をしっかりと返していけば、次に何かあったときにも、信用が積み上がります。返済の計画を確認しながら、家計の安定を目指しましょう。カードローンやキャッシングを使うこと自体が問題なのではなく、無計画に借金が当たり前になってしまう意識がトラブルの原因です。上手にキャッシングとお付き合いをして、より豊かで心穏やかなマネーライフを目指しましょう。